実習・見学の流れ
Internship

  • HOME
  • 実習・見学の流れ
アイコン

実習・見学の流れ

Flow01
当日は8時30分までにお越しください
(基本的には箕面院にて実施しますが、複数日の実習などは他の病院でも可能です)

イメージ

Flow02
午前中に院内の案内をします。
その後、個別スタッフに同行して見学を行います。

イメージ
イメージ

Flow03
お昼はご持参いただくか、周辺のレストランかコンビニもご利用いただけます。
昼休憩の間で院長との面談も実施します。

イメージ

Flow04
実習・見学は17時で終了となりますが、受付終了まで残っていただくことも可能です。
動物看護職を希望の方には研修ノートがあります。

アイコン

スタッフの1日の流れ

出勤

出勤は従業員で入口を使用ください。

イメージ
イメージ
イメージ

入院動物のチェック

出勤準備ができたら先ずは入院動物のチェックを行います。

イメージ

ミーティング(8時30分)

毎朝3病院同時に、Skypeを使用して実施します。

イメージ
イメージ

入院動物の治療

入院動物の治療を行います。

イメージ

午前診察(9時)

午前の診察が9時から始まります。

イメージ
イメージ

お昼休憩(12時)

スタッフルームで、職種関係なく和気藹々とした雰囲気です。

イメージ

検査・手術・リハビリテーション

午後の診察までに、検査・手術・リハビリテーションなどを実施します。

イメージ
イメージ
イメージ

午後の診察(16時30分)

午後の診察が16時30分から始まります。

イメージ

入院動物の治療

午前中と同様に、入院動物の治療を行います。

イメージ

カルテチェック

診察終了後に獣医師は当日実施した診察のカルテチェックを行います。

イメージ

受付終了

受付が終了し、各々の仕事が終わり次第退勤となります。
今日も1日お疲れ様でした!!

イメージ
イメージ
イメージ