ペットホテル
Hotel

アイコン

ペットホテル

旅行や帰省の時、ビジネスや出張などの時、引越しの時・・・

愛犬・愛猫に安心してお留守番してもらえるよう、当院のペットホテルがあります。
動物病院の中のホテルで、資格を持った動物看護師がお世話いたします

イメージ

よくある飼い主様の不安

そんな飼い主様の不安をしっかりと受け止め、出来るだけ安心してお出かけしてもらえるように、当院では「快適・安心・安全」の3つを大切にしています。

  • 見知らぬ場所で大丈夫か
  • 家族と離れていて不安じゃないのか
  • ごはんをきちんと食べてくれるか
  • 体調を崩したりしないか
  • トイレはきちんと出来るか
  • せまいケージに入れっぱなしじゃないか
  • お散歩はどうしてるのか

そんな飼い主様の不安をきちんと受け止め、出来るだけ安心してお出かけしてもらえるように、動物メディカルセンター(大阪の箕面・茨木・高槻)では、『快適・安心・安全』の3つを大切にしています。

室内

日差しの差し込む清潔なお部屋です。
ワンちゃんの場合は、お部屋の外に出してコミュニケーションをとりお散歩に出しますので、リラックス出来る空間を重視して選びます。
ネコちゃんの場合は、外に出して散歩をしませんので、お部屋の中で上下左右の行き来が出来るような工夫がされています。

イメージ

食事

原則として、食べ慣れたいつもの食事をご持参していただいています。
環境が変わって食欲が落ちてしまう場合、なるべく食べてもらえるような様々な工夫をしています。
また、年齢・体型・病歴などを考慮して、食事のアドバイスもいたします。

コミュニケーション・お散歩

お預かりする子の性格に合わせて、コミュニケーションをとるように心がけています。
人に慣れている子には、なるべく頻繁に触れ合う機会を作り、ストレスのかかりやすい子には、落ち着ける静かなお部屋を選びます。
少しでもリラックスできるように工夫をしています。
最初は緊張している様子でも、徐々に心を開いてくれる姿はお世話する側も励みになります。
事故を防ぐため、原則として院内でのお散歩中心となりますが、体調や必要に応じてお外のお散歩もしています。

イメージ

排泄&健康管理

元気さはもちろん、食欲、排泄状態など、動物看護師がきめ細やかにチェックします。
万が一の場合、体調を崩してしまっても早期に発見し、獣医師の診察を受けることができるので安心です。
飼い主様のお迎え時は「ホテルお預かり報告書」をお渡しいたします。
お預かり中に健康ドックや歯石除去も受けられます。

健康ドック

通常半日から1泊で行う健康ドックですが、ペットホテル使用中に受けることも出来ます。

スケーリング(歯石除去)

ペットホテル使用中に、歯もピカピカにすることができる歯科スケーリングの処置を受けることも出来ます。

特別なお世話や介助が必要な場合(介護ホテル)

様々な理由でお世話や介助が必要なワンちゃんやネコちゃんもいます。
お預かり中も、その子に合わせた介護を提供します。ぜひご相談ください。

  • 体位交換
  • 褥創管理
  • お食事の給餌介助
  • 強制給餌
  • リハビリ
  • マッサージ