ブログ
Blog

  • HOME
  • どうしても早食いをしてしまうボンちゃん...

2021.12.11

食事のこと

どうしても早食いをしてしまうボンちゃん...

こんにちは!動物メディカルセンター茨木 動物看護師の杉野です⭐

 

院内犬のボンちゃんは、ご飯を食べた後すぐに未消化のご飯を吐いてしまうんです...💦

 

多い時で1日2回は吐きます。(特に朝)

血液検査や、内視鏡で消化管なども検査しましたが特に異常はありませんでした。

ご飯も、お腹に負担の掛からないフードにしたり、ふやかしたり、食器の高さを高くしたりと、色々工夫をしましたが、吐き戻しは収まりませんでした...

 

なんで、吐き戻すんだろう...?とボンちゃんが食べでいるところを横で観察していると、

フードを噛まずに飲み込んでいたのです😲

 

吐き戻しの原因は...早食いなのかもしれない!!と思い、早食いをしないような工夫をしてみました。

まず、早食い防止の食器に変えてみました。

ですが、また吐き戻しが続いたんです・・・

フードの粒を大きくすると、噛まずに飲み込むことが難しくなるので必然的にしっかり噛んでゆっくり食べてくれるようになりました!

それ以降、吐き戻しは減りました!(たま~にお腹が空きすぎて早食いしちゃうんですけどね💦)

 

このように、何気ない日々の行動をじっくり観察する事で、症状を防げたり、改善したりすることもできます👍

言葉を発せない動物だからこそ、毎日一緒に過ごしている私たち飼い主が観察し、察してあげる必要があるんです!

どんな小さな変化でも気づいたら、相談や診察、お気軽にお申し付けください🎵