ブログ
Blog

  • HOME
  • パンパンマン

2020.09.12

歯科・デンタルケア

パンパンマン

みなさんこんにちは。動物メディカルセンターの動物看護師藤木です。
今回は我が家の愛猫の臣(おみ)に起こった異変をご紹介します。

その日はいつもと変わらない生活の中で、 何の前ぶれもなく 突然やってきました。

いつもはシュッとしたお顔が…

突然!!

お鼻のあたりにポコっと腫れはじめ

徐々にお顔全体が腫れあがってしまいました。

1時間

2時間

3時間

4時間

実際の写真です。
上から 1 時間おきの写真です。

変化がおわかりいただけますか?
病院に行く頃にはお顔と足先が パンパンマン に…
いつもの臣
パンパンマン臣

発熱もありじっと動かずしんどそうにしていましたが、

腫れを引かせる治療で2 日後にはいつも通りの爽やか臣(おみ)に戻りました。

先生からはおそらく何らかのアレルギー反応でしょうとのこと。

今までワクチンや食べ物でアレルギーを起こしたこともなかったためとても驚きました。

実際お顔の腫れ初めは父も母も気が付くことが出来なかったようでした。

動物は緊張すると我慢してしまう子も少なくありません。
さっきまで足を痛そうにしてたのに病院に来ると治っちゃった。
だけど家に帰るとまた痛がるといった経験をされた方も多いのではないでしょうか。
少しでも異変を感じたらメモや写真や動画などで撮影記録を付けてみて下さい。
どの様に変化したのか・何時に起こったのか・など細かく知ることで診断の役に立ちます。
ワクチン後や何か新しく食べるもの、外へお出かけなどされた際はよく様子をみてあげましょう!!

次回のブログ更新は…9月26日です。