ブログ
Blog

  • HOME
  • イチ押しの新商品

2019.12.28

病院からのお知らせ

イチ押しの新商品

動物看護師の杉野です。
今回は、私がオススメしたい新商品を2つご紹介していきます。
1つは、新しい着眼点で作られたお腹が弱い子向けのフード。もう1つは、目の周りのケア、拭きとりのための製品です。

◎ 腸内バイオーム(下痢、便秘の子にオススメ)
ワンちゃん、ネコちゃんにとって口にするご飯は、健康の維持や病気の予防、便の様子と密接に関係しています。
このフードは、マイクロバイオーム(腸内細菌)に注目した商品で、腸内細菌が利用しやすい食物繊維が豊富に含まれています。
体内の微生物が繊維を発酵させ、消化管の栄養となる物質を作り、抗炎症作用を持つポリフェノールを放出することで、便の状態の改善、維持をしてくれます。

 

ワンちゃんの場合

 24時間以内に軟便を改善
 軟便の再発を予防100%
 腸内細菌のバランスを改善
(2019 ACVIM Forum Proceedings page 810)

ネコちゃんの場合
 規則的な排便
 腸内細菌のバランスを改善
(2019 ACVIM Forum Proceedings page 810)

 

粒の大きさ:0.5mm
味:チキン
ワンちゃん:ドライ
ネコちゃん:ドライ、缶づめ

病院犬のボンちゃん
こう見えてお腹が弱いんです。
粒が小さく食べやすそうでした!
嗜好性も高く、好んで食べていました。

 

“検査では異常なかったけど、お腹弱くて心配…”といった時の選択肢の1つだと思います。
当院にサンプルを置いておりますので気になった方は、お気軽にスタッフにお声がけください!
ご注文の際は、お電話にてお問い合わせください。

下痢になる原因は、感染や寄生虫、ストレス、内臓疾患など、様々です。
お腹のトラブルは、食事の見直しと共に検査も行いましょう!

◎ ワンクリーン(涙やけが多い子にオススメ)
おうちの子は、涙やけをしていませんか??
涙やけは、目が大きい子や鼻が短い子は、
涙やけを起こしやすいと言われています。
涙やけを放置すると、炎症が起き、皮膚炎や痒みを
伴うこともあります。清潔に保つことが大事です!

涙やけしやすい犬種
プードル、チワワ、シーズー、マルチーズ、パグ、フレンチブルドックなど

涙やけしやすい猫腫
ペルシャ、エキゾチックショートヘアー、スコティッシュフォールドなど
(鼻が短い子は、先天的に涙管が狭くなっているのでなりやすいです)

この商品は、1本で点眼と清拭(眼の下の毛、涙やけ)が可能で、角膜炎、結膜炎の予防に有用性が認められています。

どちらが若く見えますか??

見た目で表れる老化のサインとして、目ヤニの多さも老化のサインです。
このワンクリーンで、目元を清潔に保ち、いつまでも若々しい瞳を保ちませんか??
気になる方は、お気軽にスタッフまで